2009年08月19日

西尾中華そば@北区西ヶ原 / まず言いたいのは、この麺は好きである、ということ

西尾中華そば.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「博多」だけでなく、最近は「青森」要素も取り入れている「凪」グループの次の展開は「醤油ラーメン」らしい。
・・・と聞いたのは、今年の5月。先の記事で申し上げた「5月14日組」の一角「西尾中華そば」であります。

店内はカウンターのみで、やや雑然としてはいるものの、店員と客の距離の近さ(物理的にも精神的にも)は、
「凪」同様、変わってはいない様子。これも、このグループが人気を博している理由の一つと言えるでしょう。

西尾中華そば中華そば.jpg

「中華そば 700円」

まず言いたいのは、この麺は好き。
ストレートの細麺でザックリ小気味よい。リズムよく噛み切れる感じ。一噛み目でサクッといける!
スープは、各所で「甘さ」が話題に上っているようですが、べたつかずに自然な甘さだったので好印象。

某ケータイサイトにて、このラーメンを「中国地方に古くからある中華料理屋さんなどに多いタイプ」
と評したレポートを目にしたことがありますが、私的には、

山口県の「スター食堂」をすごく美味しくした感じ

に思えました。・・・一応、中国地方か。

西尾中華そば説明.jpg

店の前には食材が貼りだされており、積極的に情報公開する姿勢は、これもまた「凪」らしいと言えるかと。
とはいえ、最後に渋谷の凪で食べたのは約2年前で、随分ご無沙汰しております。
西尾店主の話では「渋谷の凪は、以前より九州寄りのトンコツになっている」とのことなので、体験しておかねば!

↑写真は全てクリックで拡大します!

西尾中華そば
住所:東京都北区西ヶ原1-54-1
時間:11:30〜15:30、17:30〜21:30(早じまいあり)
休み:水
HP:http://blog.livedoor.jp/burand9/

点数:4.3点(中華そば 訪麺日 2009/07/26)

※お店の地図はこちらをクリック



posted by 拉麺本位 at 03:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。