2006年01月27日

【トピックス】麺劇場玄瑛の新公演

おつかれ麺です。オゴポコです。

豚骨コンサバティブな福岡にあって、アバンギャルド(前衛的)な公演を続ける
麺劇場「玄瑛」より、メールマガジンにて新作公演情報が届きました!!

その名も、ランチ デ 玄瑛

内容は以下のとおりです。メールマガジンから抜粋しています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
会員様にだけに先行リリースした、ヒルトン・ひる桜を一般発売いたしました。
ついでに、18:00〜20:00の時間帯に夕御膳をスタートいたしました〜!
彩りサラダ・潮薫醤油拉麺・こだわり卵かけ御飯が付いて1,000円です。
お見逃しなく!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

え〜、補足しますと、ヒルトンは豚骨ラーメン、ひる桜は醤油ラーメンのランチです。

ヒルトンは、もちもちしたコシの強い麺と、玉葱のあまみ溢れる玉油で豚骨の旨みを引き立てた
新しい豚骨ラーメンのようです。
彩りサラダ・ご飯・辛玉・ヒルトン付で750円。
店主曰く、「今まで食べたトンコツで1番美味しい」らしいです。

ひる桜は、海の旨み溢れる醤油ラーメン。上品でヘルシーをテーマに、
ケモノ系を一切使わず、海の美味しさ桜海老と三つ葉で彩りよく仕上げているとのこと。
彩りサラダ・ひる桜・お茶漬けor明太ご飯がついて850円。

あの玄瑛がここまで自信を持って薦めてくるんですから、何とか都合をつけて鑑賞したいところ。
果たして、観客総立ちの鳴り止まぬスタンディングオベーションが聴けるのかどうか?
今から楽しみでするんるん

関連記事:
レギュラーメニューの「玄瑛流拉麺」⇒コチラ
お昼限定の「ヒルトン」⇒コチラ
お昼限定の「昼桜」⇒コチラ
posted by 拉麺本位 at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック