2006年01月25日

一風堂本店@大名 〜 超有名博多ラーメン店の原点

一風堂本店木看板.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

いまや、国内に29店舗を構える博多ラーメンの大御所「一風堂」。

多店舗展開しながらも個人店風のこだわりイメージを崩さない戦略、雰囲気づくりのうまさ。
さらに、五行に代表される豚骨ラーメン以外へ挑戦する視野の広さ。
ほんとに憎らしいくらい抜け目のないラーメン屋ですが、真っ当に味だけを
評価したら、どうなんでしょうか?

それを確認するには本店が最適、というわけで、じーの副部長と訪麺しました。

一風堂本店看板.jpg一風堂本店外観.jpg

外観は簡素。しかし、威厳漂う木看板、外観に表れる「本店」の威厳。
ラーメンマニアなら一度は詣でたい店のひとつでしょう。

一風堂本店内装.jpg

店内は鰻の寝床のような細長い造りです。カウンターとテーブル席が数席。
ここだけの話ですが、大名本店はすみれMAX祭りに続く、次の拉麺本位イベントのターゲット店です。
内容は・・まだ明かせませんが、そのときをお楽しみに手(グー)

一風堂本店赤丸.jpg一風堂本店赤丸みそ.jpg一風堂本店赤丸焦がし油.jpg

じーの部員は本店限定の「かさね味」、わたしは基本を確認するために「赤丸新味」です。
まず、赤丸の特徴である「辛みそ」と「香り油」を混ぜずにスープだけを飲んでみます。

・・・どうなんでしょうね?コレ。

すっきりした豚骨スープは絹のような舌触りの良さで、よく言えば女性でも安心して食べられる
ライトな感覚。悪く言えば、面白味の無い、極めて平準化された無難な味。
わたしにとっては、確かになめらかで飲みやすいスープですが、意外に量のある脂がくどく感じられ
正直苦手です。
よって、「白丸元味」で考えると3.5点です。

しかし、「辛みそ」と「香り油」を混ぜると、今までしおらしくしていたラーメンが、途端に
獰猛な一麺を垣間見せます。
特に「香り油」のインパクトはかなり大。「香り油」だけを掬って飲むと良く分かります。
例えて言えば、白丸という真っ白なカンバスに、真紅の塗料をぶちまけたかのような劇的な変わりようです。

スープばかり着目してますが、麺は程よい歯切れのプツプツ感が嬉しい硬質な麺。良いです。
博多ラーメンの弱点といえるチャーシューも、脂身の多いジューシーなバラ肉。これも良いです。

一風堂の完成形はやはりこの「赤丸新味」。
しかし、裏を返せば白丸元味だけなら凡庸なラーメンです。

他、本店限定の「かさね味」についてひと言。じーの副部長はかなり満足しているようですが、
個人的にはスープを重ねているんではなく、ウンチクを重ねているだけか?
と言いたくなるほどの凡作だと思ってます。
とにかく、いつ食べても味が薄っぺらい。ほんとに呼び戻しなのか?
とはいっても、点数的には3.3点をつけてますが。

あと同じく本店限定の「醤油ラーメン」ですが、ちょっと甘味の目立つ醤油味であまり特徴はなし。
かといってダメな点も見当たらない優等生的なラーメンです。一度食べればもういいかな。

総評:接客、内装、雰囲気づくりは間違いなく全国トップレベルの一風堂。
でも、味だけで見れば、一風堂より上の店は福岡県内には幾らでもあるのが現実。
それでも、客はひっきりなしにやってくる一風堂の戦略の巧みさに最も興味をそそられます。

↑写真は全てクリックで拡大します!

一風堂 大名本店
住所:福岡市中央区大名1-13-14
時間:11:00〜26:00
休み:なし
HP:http://www.ippudo.com/

点数:赤丸新味 4.1点

※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください


【福岡市】【中央区】【豚骨】


posted by 拉麺本位 at 00:39 | Comment(5) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>福岡市
この記事へのコ麺ト
はじめまして!zerosen1016と言います!ブログ拝見させていただきましたが、素晴らしいですね!これからも拝見させていただきます!宜しくお願いします!
Posted by zerosen1016 at 2006年02月18日 07:54
>zerosen1016さん
コ麺トありがとうございます。
ラーメン食べ歩きは福岡市の西区中心でしょうか?
新しい店、おすす麺の店がありましたら、ガシガシ
コ麺トください。
よろしくお願いします。
Posted by オゴポコ at 2006年02月19日 19:58
お疲れ麺です

部長!!広島にこの店のインスパイア系を発見しました。名前は臥龍「がりゅう」です。割と丁寧なライト豚骨でした。もしまた誤字脱字が有ったら許して下さい。何せごついパイプで指つめて7針縫っていますから(汗)今度広島に来た時は試しに訪麺しても宜しいかと・・ただし4.0以上つくか僕的には微妙な所ですが??個人的には「もち月」「G」が好きだから部長にはちょっともの足りないかも・・・あの味喜の近くに有りますよ。機会が有ればこの店の診断を御願いします。

カズより
Posted by カズ at 2007年10月22日 22:16
>カズさん
臥龍は知りませんでした。どういう点が一風堂インスパイアだったんでしょうか、
気になります・・・
Posted by オゴポコ at 2007年10月25日 01:51
お疲れ麺です

まずメニューの組み方が似ていました。
赤丸新味が、ここでは新濃厚ラーメンで、薄味元味が、基本味見たいでした。勿論新濃厚ラーメン食べましたが、そこそこいけました。ビジュアル的には濃厚の方は一風堂と似ていています。ただしあの香味油は違いますが・・・私的にはこの味のインスパイアしていると感じました。私が行った時は早い時間帯だったから客は少なかったですがその後、客が押し寄せていました。珍しい店が広島に来たと感じる麺でした。手を怪我してもラーメンは止められない半中毒状態のカズより。
Posted by カズ at 2007年10月25日 21:00
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。