2006年01月21日

ちゅるるちゅーら@八幡 〜 なんつッ亭に似てますかねぇ

ちゅるるちゅーら外観.JPG

おつかれ麺です。オゴポコです。

客員3名とゆく、入部査定食べ歩きツアー(冗談)の2軒目です。
1軒目の龍があまりにも良かったので次はどこにしようか迷ったんですが、
龍から車で5分のところに注目の新店があることに気付き急行しました。

ちゅるるちゅーら店内.jpgちゅるるちゅーら厨房.jpg

可愛げな店名に、美容室のような小洒落た店内。厨房もすっきりして清潔感が漂っており、
女性が1人で入っても安心黒ハートみたいな雰囲気です。
大の男4人がカウンターに陣取っていいんだろうか?と一瞬気まずく感じてしまいました。

ちゅるるちゅーらメニュー.jpg

さて、難解なメニューが現れました。順番に解説しましょう。
まず、ラーメン=ちゅるチュラ、これが基本です。
更に、チャーシュー麺=チャ〜ちゅる、ねぎチャーシュー麺=チャ〜ちゅるヒゲじい、ですが、
ねぎらーめんはちゅるチュラがつかず、「白ヒゲじいさん」だけです。
ここ、引っ掛け問題なので試験に出ます。

「ええい!面倒なんで、ちゅるチュラください!」と注文したあなた、まだ究極の選択は続きます。

ちゅるるちゅーら説明.jpg

スープは2種類ございます
1種類目は豚骨。豚骨は大きく分けて2つあり、男味(にんにく)と、なぜか醤油。
2種類目は魚介豚骨。

もうこの時点で突っ込みどころ満載ですが、
なんで、豚骨の中に醤油があるのか?これはどういう意味なんだ?
更に更に、男味はマー油乗せというのはいいんですが、
男味と醤油の違いは?マー油が乗ってないだけ?タレは一緒なのか?

ひょっとして、ちゅるるにしたいのは麺ではなく、客の頭の中なのか?と勘繰りたくなります。

結局、考えても埒があかないので、以下のように注文しました。

わたし=ちゅるチュラ魚介豚骨
ダイケン=ちゅるチュラ魚介豚骨チビ
たいちゃん=つけ麺(冷)
しばっち=ちゅるチュラ男味

これで、だいたい網羅できたちゅるか?

ちゅるるちゅーら魚介豚骨.jpg

こちら、「ちゅるチュラ魚介豚骨」です。
いきなり結論から言いますと、
カップルで店に来たとき、あまりラーメンが好きじゃない彼女が頼むためのラーメンですね、これは。

最初は、東京でよく見るニューウェーブ系に近い魚介と豚骨のWスープ、と思っていたのですが、
如何せんあっさりしすぎ。じんわりとしたうまみがあると言えばあるのですが、
どこから豚骨でどこまで魚介なのか、判別がつかないくらいあっさりです。

ついでに言うと、麺は細めストレートの博多タイプに近いもので、まあこれは良い。しかし、
チャーシューはその見た目のゴツさに反して、これまたあっさり薄味の味付け。

結局、丼の中で一番味を主張していたのは、上に乗ったゆずの切れ端でした。

ちゅるるちゅーら男味.jpg

こちらは「ちゅるチュラ男味」です。
ひと口味見させてもらいましたが、何だ?ニンニクの味しかしないぃ、うぐぐぅうぇ
どうやら、別皿で生にんにくをすりつぶしたものが出てきてたようですが、しばっち客員、
いきなりそれを全部ぶちこんだようです。

見ためからして魚介豚骨と別のスープでであることは分かるので、修行先のなんつっ亭にどの位
似ているのか興味があったんですが、失敗しました、ちゃんと指示しておけばよかった・・

ちゅるるちゅーらつけめん麺.jpgちゅるるちゅーらつけめん汁.jpg

続いて「つけ麺」。味見してないので何とも言えませんが、魚介豚骨よりは良さそうです。
くそっ、やられた。

ちゅるるちゅーらアンケート.jpg

最後にアンケートを書いて提出しました。
もちろん、もっと分かりやすいメニューにしてくれ、など無粋なことは書いてません。
ここはそういう店なんですから、客がキチンとついていかないと。

それよりも・・・「Q12.ヨン様に似てますかねぇ」ですと?
なんか、入ったときから、髪型、メガネとか、妙にヨン様を意識した店員がいらっしゃると思ってたら、
こういうオチだったんですね〜。

もちろん、「はい」に○をつけてヨン様風の店員に渡しましたよ。

総評:ネタ満載、突っ込みどころ満載のおもろい店。だけど、味のほうは突っ込みどころがないくらい平凡。
次回訪麺することがあれば、男味を試したい。以上。

↑写真は全てクリックで拡大します!

ちゅるるちゅーら
住所:北九州市八幡西区里中1-6-10
時間:11:30〜22:00(スープが無くなり次第終了)、火のみ11:30〜15:00
休み:なし
HP:なし

点数:ちゅるチュラ魚介豚骨 3.2点

※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください


【北九州市】【八幡西区】【豚骨魚介】【豚骨】【つけ麺】
posted by 拉麺本位 at 03:22 | Comment(4) | TrackBack(4) | 訪麺:福岡県>北九州市
この記事へのコ麺ト
行ってきました、ちゅるちゅーら、、、いや、ちゅるりらちゅるりら、、、いや、ちゅるるちゅーら(笑)

ヨンさまには気づきませんでしたけど、チャーシュー炙っていた人が薄めのヘッドバンギングしながら炙っていたのが気になりましたです。はい。
Posted by 小○さん at 2006年03月22日 14:49
>小○さん
行かれましたか、ちゅるるちゅーら。
味はさておき、いろいろ楽しめたのではないでしょうか。
ちなみに、すぐ近くの龍は未訪ですか?
ここは超おすすめです!
Posted by オゴポコ at 2006年03月24日 23:49
ちゅるるちゅーら店長がブロードキャストでヨン様に似ているということで出演(30秒)してました。ブロードキャスト曰く、「連日満席」らしいですよ・・・
Posted by ダイケン at 2008年03月22日 23:26
>ダイケン客員
「また来てハムニダ〜」って言ってたんで、行ってみる?(笑)
Posted by オゴポコ at 2008年03月22日 23:55
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック

1/22 本日のメモ
Excerpt: 雪タイヘンでしたか? 都内では結構積もったらしいですけど、土日ということもあって、センター試験の人には可哀想でしたが、大混乱ってことはなかったですね。 というわけで、本日のメモ。 ■ブログ拝..
Weblog: ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!)
Tracked: 2006-01-22 20:48

ラーメンカフェ ちゅるるちゅーら@三ヶ森
Excerpt: 2/4(土) 「なんつッ亭 弐@品達」に短期間いた方が、05年7月1日に開いた店。 交差点の角に位置し、とても目立つ立地です。 ラーメンカフェとうたっている通り店内はカフェ風の造りになっていて、..
Weblog: ラーメン気ままに食べ歩き
Tracked: 2006-03-03 06:49

ちゅるるちゅーら [@福岡・北九州・八幡西区] 【419軒目/601杯目】
Excerpt: オゴポコさんのところで見て、すげー気になっていたちゅるるちゅーらに来てみました。 建物はイメージカラーの白とオレンジが印象的。 鋼材をそのまま使っていて、お洒落に見えるけど、案外、安価に出..
Weblog: ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!)
Tracked: 2006-03-22 14:47

腰はいたいんだけどなぁw
Excerpt: 今日は、息子が幼稚園にいっている間に、お義母さんと旦那と私の3人でラーメン食べにいってきた。 前から気になっていたけど、なかなか行く機会のなかったちゅるるちゅーら 私は、九州人なのにとんこつラーメ..
Weblog: にちじょーにっき+携帯版
Tracked: 2006-04-13 20:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。