2009年04月25日

せたが屋 京急鶴見店@横浜市鶴見区 / 変わらなきゃも変わらなきゃも変わらなきゃも変わらなきゃも変わらな(以下永遠に続く)

せたが屋ラーメン.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

野球ファンの間で永久に語り継がれるであろう、第2回WBC決勝の「イチローのセンター前ヒット」に対して、
誰にも語られることのない「オゴポコの駅前ラーメン訪麺」の第2打席は「せたが屋京急鶴見店」。

最近、東京ラーメン界では「変わらないために変わり続ける」のが流行っているようですが、
先のイチロー氏は、ひと昔前に日産のCMで「変わらなきゃも変わらなきゃ」と言ってたわけですから、
さすが「持ってる男」は違いますね!

さて、最近「変わった」と噂の「せたが屋」は、果たして「持ってる店」なのかどうか・・?

「らーめん 700円」

比較のために、以前の写真はコチラです。
レンゲで掬うとサラーーーッと流れるスープは、茶色の絵の具筆を洗った後の水のような色。でも

「煮干しの色」は薄まってない!

むしろ、以前よりクリアになった感じ。ざっくりした角張った細麺に、キャラメルみたいなメンマ。
キリッとした煮干しの印象も相まって、キレキレになった新しい「せたが屋」のラーメン。
でも、この調子で行くと、店が続く限り「変わらなきゃも変わらなきゃも変わらなきゃも・・・」と
キリがないわけで、ほんとにラーメン屋さんはどこまで変わらなきゃいけないんでしょうね。

↑写真は全てクリックで拡大します!

せたが屋 京急鶴見店
住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-30-22
時間:11:00〜23:00
休み:なし
HP:?

点数:4.0点(らーめん 訪麺日 2009/03/17)

※お店の地図はこちらから

posted by 拉麺本位 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:神奈川県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのTrackBack URLです。コピーを押したあと、”Ctrlキー+V”または
”右クリック→貼り付け”で貼り付けできます。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。