2009年04月06日

いしはら@杉並区西荻北 / 「食べないと語れない」ことはないけど「食べないと分からない」のは事実

いしはら.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

西荻窪駅そばに住んでいる知人に、

「『いしはら』行ったことないんですか!?」
「『いしはら』行かなきゃ西荻窪に住んでる意味ないですよ!」
「やっぱ『いしはら』でしょう、たんたん亭の創業者なんですから」

と散々のたまっておきながら、実は自分も未食だったという重大な事実に気づき、慌てて訪麺したある日。

いしはらワンタンメンミックス.jpg

注文はもちろん「ワンタンメンミックス 1000円」
ちなみに、ワンタンが入らない「しなそば」は700円ですが、ここまで来てワンタンを食べないで帰ったら、
俗に言う「その店で食べたことにならない」ことになるのでまったく眼中にありません。

ややハムっぽい中華香辛料が効いたチャーシュー、はちきれんばかりに中身が詰まったワンタン、
ほわっとうまみ十分のスープは、いつまでも啜っていたくなるような魅力的なもの。これ合わさるしなやかな麺。

フリーペーパー「ラーメンバンク」誌上の「オススメの東京ノスタルジックなラーメン五軒」を選ぶときに、
「なぜこの店を挙げなかったんだ!」と後悔しましたが、そりゃそのときに食べてなかったから仕様がない。

でも、先の知人はまだ食べてなかったようなので、これで辻褄が合いました。

↑写真は全てクリックで拡大します!

いしはら
住所:東京都杉並区西荻北3-22-22
時間:11:30〜16:00、18:00〜21:30 / 土日祝 11:30〜21:00
休み:水
HP:?

点数:4.4点(ワンタンメンミックス 訪麺日 2009/03/01)

※お店の地図はこちらから

posted by 拉麺本位 at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック