2009年03月30日

仁矢@春日部 / 「うっかり八兵衛」を引き継ぐ「ちゃっかり八平衛」。豚骨ラーメンもそうありたい。

仁矢.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

一昔前に比べて晩婚化が進んでいる現在の日本。最近は「婚活」という言葉だけでなく「草食系男子」
「肉食系女子」なる言葉まで生まれているようです。
しかし、日夜ラーメン(特に豚骨)を食べ歩くオゴポコは、言うなれば

「麺食系男子」

として「麺活」の方に余念がありません。この日は麺活友達のたけひこ氏
「濃厚で、しかも豚骨ラーメンですよ?行かなくていいんですか?」
という言葉に後押しされ、埼玉の新店「仁矢」へ。

仁矢券売機.jpg

「豚骨拉麺 650円」に、どこのマネかは言いませんが「赤玉 150円」をプラス。たけひこ氏は「つけ麺 800円」

仁矢豚骨拉麺.jpg

「豚骨拉麺 650円」

スープはクリーミー、かつ、しっかり油脂が溶け込んだ感じで、高い濃度を保ったもの。骨っぽさは無く、
乳化度半端ないなめらかスープ、これは優秀な豚骨です!
お店は、どうやら「博多ラーメン」を謳っている模様。確かにぷっつり噛み切れる細麺は「博多ラーメン」ぽい感じはします。
しかし、本場の博多ラーメンを知る身としては、これを「博多ラーメン」というにはかなり抵抗がありますね!(いい意味で)

なお、気になる「赤玉」ですが、さほど辛くはなく、崩れ気味でそもそも玉状になっていませんでした。

仁矢つけ麺.jpg

一方「つけ麺」の方は、豚骨魚介系のつけ汁にマー油入りの仕様。基の豚骨スープがいいだけに、
いい感じのつけ麺に仕上がってます。割スープは豚骨スープとなっており、

割った後は豚骨ラーメンとして楽しめます!

最後に、まったく話は変わりますが、今夏から放送予定の「水戸黄門」は「うっかり八兵衛」ではなく、
林家三平扮する「ちゃっかり八平衛」が出演するそうです。マンネリ傾向のドラマにおいて、
きまぐれな視聴者を飽きさせない工夫が見受けられますね!願わくば、豚骨ラーメン店もそうありたいものです。

↑写真は全てクリックで拡大します!

仁矢
住所:埼玉県春日部市内牧2170-1
時間:11:30〜15:00、17:30〜22:00
休み:水
HP:?

点数:4.4点(豚骨拉麺 訪麺日 2009/02/28)

※お店の地図はこちらから

posted by 拉麺本位 at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | 訪麺:埼玉県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック

麺匠 仁矢@北春日部
Excerpt: 2月28日(土)の昼に北春日部の麺匠 仁矢に行きました。こちらのお店はビッグコミックスペリオールのラーメン鑑定団で3つ星を獲得したお店です。某店のセカンドブランドということで紹介されていました。既に食..
Weblog: たけひこのラーメン全国食べ歩き
Tracked: 2009-03-31 22:32