2006年01月12日

蘭丸@久留米 〜 濃厚な豚骨現れし候。

蘭丸いりぐち.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

久留米遠征3軒目、「蘭丸」です。
ラーメンLOVEさんのブログを見て前から気になっていたのですが、店に入る前におぉっ!これは!

蘭丸看板.jpg蘭丸しぼりだし看板.jpg

「煮干しと豚骨のWスープ」
「ガツンと来る旨味」
「しぼり出し豚骨」

ラーメンマニアが泣いて喜びそうなフレーズです。
わたしなど、このフレーズを見た次の瞬間、120%の笑顔でスキップしながら入店してしまいました。
マニアの心情がよく分かってますヨ、この店。
もちろん、同行2名は何食わぬ顔で入店です。

蘭丸店内.jpg蘭丸メニュー.jpg

わたしはこってりの「まる」、たいちゃんは豚骨醤油の「日本丸細麺」、ダイケンはあっさりの「らん」を注文。
それでは、ラーメンを待っている間にウンチクを確認しましょうか。

「らん」
豚骨を二十時間煮出し、臭みをとばしています。
女性の方にもお勧めできる塩分の少ないマイルドなスープ

和食料理の経験を持つ大将が腕を振るい、シイタケやイリコなど和の食材を使った元ダレと
豚の頭を煮込んだスープが自慢だそうです。

「まる」
個性あふれる濃厚こってりスープ。豚の旨味をとことん搾り出します。
なるべく硬麺がベスト。

らんに背脂をプラスし、独特のこってり感を演出しているそうです。

「はんまる」
マイルドさを残しながら、豚の旨味を加えました。
最後の一滴まで後を引く美味しさです。

要するに、らんとまるの中間です。

更にウンチクはありませんでしたが「日本丸」
トンコツにサバやアジ節、イリコダシを加えた風味豊かなスープ、らしいです。

ますます期待が高まってきました。しかも、事前情報によると無化調!
わたしの脳内では既に、喜び勇んでスープを啜り満面の笑みで料金を払って店を出る情景まで、
イメージトレーニングが終了しています。自然と唾液が充満してきました。
そんなわたしを尻目に同行2名は、薄汚れた「課長島耕作」を黙々と読みふけっております。

蘭丸まる.jpg

やっときました、「まる」。何か貧相シンプルな具ですが、さてスープは・・
うおおっ!豚が、豚の大群が口の中に押し寄せてくるぅ!!
濃厚、というより、粘り!!ゲル状に近いスープがかための細麺に絡みまくってきます!
久留米ラーメンというよりはニューウェーブ豚骨と言った方が適切かも。
とにかく、一本!それまで!

蘭丸日本丸.jpg

次、「日本丸」はどうかな?スープをひと口啜らせてもらうと・・
うおっほう!煮干が、煮干が、すごい数の煮干が喉を通り抜けていくよ〜っ!
看板に偽りナシ!「まる」の豚骨スープに、過剰なまでに煮詰められた煮干和風スープがブレンド
された、まさしくガツン煮干のビッグバン!
これには、たいちゃんも大満足。このWスープ、東京では見かけても、福岡ではまれ、というか
唯一麺ではないでしょうか。
合わせ技、一本!それまで!

蘭丸らん.jpg

あれ、「らん」を食べるダイケンの顔色がすぐれません。なに!早くも薬味を投入しようとしています!
ちょっと待て、薬味の前にスープをひとすすり。
むう〜ん、確かに「まる」「日本丸」と比べると、あっさりしすぎて凡庸なスープだ。こりゃ、薬味を入れたくなるわ。
結局、麺と具を残してしまってます。
警告!!

蘭丸湯気.jpg

満足感と達成感に浸りながらラーメンを食している最中、何だ?このスモークは?
一瞬、戦国の世から蘇った覇王信長が、蘭丸に逢うために降臨するのかと思いましたが、
そんな妄想は0.1秒で消し飛び、単なる湯気だと分かりました。

3軒目を無事クリアして店を出る一行。そのとき背後から、
「予が天下にも換え難き至上の豚骨、久留米にあり候!」
と叫ぶ信長の声が聞こえたような聞こえなかったような・・・

↑写真は全てクリックで拡大します!

蘭丸
住所:久留米市国分町1606-1
時間:11:30〜15:00、18:00〜24:00、日祝 11:30〜22:00
休み:なし
HP:なし

点数:4.5点(まる)
たいちゃん客員:4.3点(日本丸)
ダイケン客員:0.5点(らん)


※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください


【久留米市】【豚骨】【豚骨魚介】


posted by 拉麺本位 at 20:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>久留米市
この記事へのコ麺ト
こんにちは。「ラーメンLOVE」のmaruです。
TB、またブログの紹介まで、ありがとうございました。
全国いろんなラーメンを食べてるんですね。楽しく拝見させて頂きました。
これからもよろしくお願い致します。
また遊びにきますね。
Posted by maru at 2006年01月23日 23:47
>maruさん
コ麺トありがとうございます。
おかげさまで、蘭丸という良店に巡り合えました。
お茶くらいは出しますので、いつでも遊びにきてください。わたしも遊びにいきますので。
Posted by オゴポコ at 2006年01月25日 01:40
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。