2009年03月03日

新風@福岡市南区 / 濃厚民族として、結構ぜいたくなレベルの話をしてます

新風濃厚豚骨さかな風味.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

神聖豚骨帝国九州において、これほど「攻めている」店は珍しいのではないでしょうか?

開店から丸4年が経ち、その名のとおり博多に新風を吹かせた「新風」。レギュラーの「新風麺」は、
催事においても磐石の安定度を保ち、豚骨魚介の「つけ麺」も評判は上々。
あの番組に出演した2年前は、ほぼ無名に近かったことを考えると、よくぞここまで、と感慨も一入です。

いまや「新風」は、名実ともに「福岡を代表するラーメン店」の域に達したと言えるでしょう!

その「新風」が放った、新たな攻めの一手は「濃厚な豚骨魚介ラーメン」。東京を席巻するこのジャンルに
取り組むとは、やはりこの店は「変わらないために新しくあり続ける」店であります。

限定発売の「濃厚豚骨さかな風味 780円」

魚粉を加えたドロリとした豚骨スープは、確かに濃厚、そしてスタートダッシュは強烈!しかし、後半はやや失速。
麺は細麺が合わされ、どっぷりした汁に飽きてきたら、舌先を変えるためのタマネギを噛む。リフレッシュの手段としては定石です。
ただ、オゴポコとしては、

「面白い」とは言えない。

これが「レギュラーメニュー」なら文句なし。しかし、これは「780円の限定」です。
比較対象を「東京の豚骨魚介」とすると、まだまだ、やんちゃしてもいいかな、と。
極端な話、限定であれば、博多におもねった細麺にすることもない、と感じたわけです。

とにかく、「新風」については「福岡のとある店」ではなく「全国区の店」として見ていきたいと思っています。

商品と作品の線引きがどこなのかは、本当に難しいところでしょう。しかし、どうせ「濃厚」をやるなら、
本場東京でも負けないモノを作ってほしい、というぜいたくなレベルの話です、濃厚民族的には。

↑写真は全てクリックで拡大します!

新風
住所:福岡市南区高宮1-4-13
時間:12:00〜14:00、18:30〜23:00
休み:火
HP:http://www.shinpuu.com/

点数:4.1点(濃厚豚骨さかな風味 訪麺日 2009/02/08)
たいちゃん客員 4.2点(濃厚豚骨さかな風味 一言:うまいけど、俺に感想を振るな!恥ずかしいやろが)


※お店の地図はこちらから

posted by 拉麺本位 at 01:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>福岡市
この記事へのコ麺ト
最近ブログが福岡シリーズだったので3日の新風のイベントは「お会いできるかも」と密かに期待してましたが、東京に戻られていたようで残念です。いつかお会いできることを楽しみにしてます。
Posted by せーじ at 2009年03月04日 19:08
>せーじさん
イベントは成功裏に終わったようで何よりですね。いや、よかったよかった!
Posted by オゴポコ at 2009年03月05日 23:16
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック