2006年01月04日

ちー坊のタンタン麺@住吉 〜 陳健民直伝のタンタン麺

ちー坊看板.JPG

おつかれ麺です。オゴポコです。

キャナルシティ博多そばの担々麺専門店、「ちー坊のタンタン麺」。
陳健民直伝のタンタン麺が食べられる店ですが、替え玉
できることでも知られています。今日はその替え玉を試してみました。


ちー坊黒ゴマタンタンメン.JPG

「ちー坊の黒ゴマタンタン麺」を注文。680円です。
さっそく、店内のウンチクを読んでみましょう。

「油は全てキャノーラ油を使用しうんぬん」
「水はシーガルフォーの浄水器でうんぬん」
「ライスの米は唐房米穀の○○さんが作ったうんぬん」

え〜っと、麺やスープの素材について全く語っていないのが少し気になるところですが、
カウンターから見ている分と、作り方はなかなかダイナミック。
タレ、醤、黒ゴマペースト、油、スープ、麺(細め)、ネギを丼へ投入し、
仕上げは中華鍋で十分に熱したネギ油を上からジュ〜っと降りかけます。

さて、スープからイってみますが・・・油っぽい!
タンタン麺特有の辛さと旨みもありますが、ネギ油のせいか、とにかく油っぽい。
一瞬、この店は自慢のキャノーラ油を食べさせたいのか?と勘繰ってしまいました。
とりあえず食べ終え、替え玉(180円)を注文。

ちー坊替え玉.JPG

結論。黒ゴマタンタン麺で替え玉はやめましょう。
1杯目を食べている間に粘度の高い黒ゴマスープはほとんどなくなってしまうため、替え玉すると
イカ墨パスタのように、ヌルまった黒いスープが麺に絡み、別の食べ物へと退化します。
ちょっと写真で見せるにはあまりにもグロいので掲載不可とさせてもらいます。

ちー坊外観.JPG

外に出て店を振り返りつつ、今回の総評です。
福岡市内では、担々麺と言えば「しま屋@呉服町」「潤@西新」が双璧として知られてますが、
個人的には「まるみや@薬院」が一番好みですな。
そういえば、まるみやも替え玉があったような・・・久しぶりに行ってみるか。


↑写真は全てクリックで拡大します!

ちー坊のタンタン麺
住所:福岡市博多区住吉2-16-8
時間:(平土)11:30〜15:00、18:30〜25:00(祝)11:30〜15:30、18:30〜24:00
休み:日
HP:なし

点数:3.3点

※地図で場所を確認したい方はこちら↓をクリックしてください


【福岡市】【博多区】【担担麺】


posted by 拉麺本位 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | 訪麺:福岡県>福岡市
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック

釣られて2006・・・
Excerpt: えーエリリン失敗続きでございまあす ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ンこうなったら作戦を変更していきます。最初から近いところで探せよ作戦wなんじゅそりゃw
Weblog: ニート女が男を釣る
Tracked: 2006-01-04 23:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。