2009年01月28日

文龍 菊陽バイパス店@菊陽町 / 俺はこのラーメンしか作れない!じゃあ、俺はここではこのラーメンしか食いたくない!

文龍菊陽バイパス店.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

熊本における濃厚民族のオアシス「文龍」が、目の前にそびえたっています。

「熊本で最強」どころか、九州、いや、西日本屈指の濃度を誇るこのラーメンを味わえるのは、
元「ポロロッカ」の「総本店」とここ「菊陽バイパス店」だけ!
2匹揃って郊外に身を潜めているにも関わらず、開店を心待ちにする濃厚民族の行列。
今日も開店と同時に熱い濃厚祭りがスタートするのでした。

文龍菊陽バイパス店券売機.jpg

迷わず「とんこつ(黒)」を殴打し、威勢よく声を出し続ける店員さんへ食券をぶん投げる!そら、受け取るがいい!

文龍菊陽バイパス店文龍とんこつ黒.jpg

勢いよく回転しながら飛んできた食券を拝み取りでパンッ!とキャッチした(ように見えた)店員の気合。
厨房からは「ナイスガッツ!ナイスガッツ!」の囃し声がかかり、場が盛り上がってきました!

では、目の前に差し出された丼を見てみるとしよう。

肉片が澱(おり)のように沈澱する豚骨スープは、例えるなら「沼」
レンゲと箸を差し込むと、骨髄と肉片が絡み合いながら吸い付いてくる底なしの豚骨スープ。
ただし「こってり」はオスス麺できない、あれは背脂で沼が汚れちまう!

今日この日も、何人の濃厚民族がこの「沼」の犠牲となっていったことか。しかも、自ら喜んで・・・。

文龍菊陽バイパス店文龍とんこつ黒の麺.jpg

今回訪麺の最大の目的は、麺の確認。自家製に切り替えた麺は、30%台後半の加水率を保ちながらも、
サクサクした噛み心地でナイスガッツ麺!以前のフニフニブヨブヨした「日本めん」の麺よ、さらば!

文龍菊陽バイパス店俺は.jpg

ふと壁を見ると、さすが「文龍」!「俺はこのラーメンしか作れない」とは、かっこいいぜ!男だぜ!

文龍菊陽バイパス店醤油.jpg

って、おい、言ったそばから、醤油ラーメン作ってるじゃないかwwwwしかも割とうまいwwwww
それに券売機をよく見ると、塩ラーメンも味噌ラーメンも健在!まるで某総理大臣なみの前言撤回の早さwwwww

とりあえず「もう俺は『文龍』では『とんこつ黒』しか食いたくない」と言っておこう。

↑写真は全てクリックで拡大します!

文龍 菊陽バイパス店
住所:熊本県菊池郡菊陽町大字津久礼164-8
時間:11:30〜15:00、18:00〜20:00
休み:月
HP:?

点数:4.5点(とんこつ黒 訪麺日 2008/12/28)

※お店の地図はこちらから



posted by 拉麺本位 at 01:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 訪麺:熊本県
この記事へのコ麺ト
昨日、二刀流に臨時休業でふられ、こっちに行ってきましたが、風来軒よかこっちのほうがうまいですね。ただし、店員の勢いに負けて黒のこってりを頼んでしまいましたが・・・・・・
Posted by pe at 2009年08月25日 18:04
>peさん
こってりは背脂増しなので、やや苦手です。
Posted by オゴポコ at 2009年08月31日 00:42
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。