2008年12月31日

元助@ラーメンスタジアム2 / 黒船が去った後の大役を担うつけ麺は・・・

元助ラースタ2つけ麺.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

黒船「六厘舎」が去った後に、同じ「豚骨魚介つけ麺」を携えて出店した「元助」。

言わば、メジャーリーガーが去った後に4番に座った若手日本人選手のような立場ですが、そのメジャーリーガーは、
売上はさておき内容はお寒い限りだったので、普通にしていれば十分穴を埋められるはずです。

しかし、その「普通」が難しいのは、店側も分かっているはず。

今回の訪麺目的は、「元助」本店との比較、「ラースタ六厘舎」との比較、この2点です。

「つけ麺 850円」

いつもそうなのかは不明ですが、麺は茹で置きはしてない模様です。
しっかり水切りされて、硬くてムチッとした「カタムチ」な出来。続けてつけ汁は、
本店と比べて濃度や粘度、魚介の効きが、少し大人しくなったように感じます。甘味、旨みが強め。
比べてみると、

「元助 本店」>>「元助 ラースタ2」>>>「ラースタ六厘舎」

という感じ(>の数が差)。
あとは、「ラースタ2」卒業後、「本店」が「ラースタ2」と同じレベルになってしまわないことを願うばかりです。

↑写真は全てクリックで拡大します!

元助
住所:キャナルシティ博多アミューズメントビル5F
時間:11:00〜23:00
休み:なし
HP:http://www.canalcity.co.jp/ra-sta2/

点数:4.2点(つけ麺 訪麺日 2008/12/07)

※お店の地図はこちらから



posted by 拉麺本位 at 02:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>福岡市
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。