2008年11月27日

玄啓@熊本 / もしあなたが豚骨ラーメン好きなら、かけ豚骨ラーメンを食べにわざわざ熊本へ行くべき!

玄啓すうとん.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

世にも珍しい「かけ豚骨ラーメン」が食べられるらしいぞ!?
どこで?どこで?東京?
いや、熊本で!
店は?
玄啓、玄啓、早く行かないと、行列が・・・

全然並んでねぇ〜、それに店の中、ガラガラだし

鳴り物入りで熊本進出した麺劇場は思いのほか苦戦しているのか、それともたまたまか?
窓際の席は使われておらず、加えて、劇場型の席も最前列の左端は食器類置き場になっているという有様。
でも、ラーメンは、ラーメンだけは変わりないはず・・・。その期待に応えて、

「すうとん」は、掛け値なし、最高のかけ豚骨ラーメン350円となっております。

ぼそぼそ、ぐにぐに、少し縮れた細麺は、硬めの仕上がり。何か練り込んでいるのか、他に類のない食感を醸してます。
ザラリと口を這い回る骨粉が印象的な、ぶ厚い豚骨スープ。これに、麺劇場お得意の「薫油」が加わっただけ。
マー油に、生姜、玉葱、ゴマを加えた油が最初から最後までクライマックスなおいしさを提供する!

「玄瑛」「玄啓」ともに、他の豚骨ラーメン店にない決定的な特長、それはこの「薫油」でしょう。

豚骨ラーメンに黒マー油、辛味タレ等で変化をつける店は数あれど、工夫した油で豚骨ラーメンの
バリエーションを増やす麺劇場の手法は、ありそうでない素晴らしい着眼点だと、改めて思います。

香り油の楽しみ方を次々と提供する麺劇場は、いったい、一スープ何役までこなすことができるのでしょうか・・?

↑写真は全てクリックで拡大します!

玄啓
住所:熊本県熊本市下通2-3-3
時間:12:00〜15:00、17:00〜24:00 / 日祝 12:00〜22:00
休み:なし
ブログ:http://d.hatena.ne.jp/iriehideki/

点数:4.6点(すうとん 訪麺日 2008/10/25)

※お店の地図はこちらをクリック

posted by 拉麺本位 at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:熊本県
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック