2008年11月14日

花道@中野区野方 / あいつを新店とは考えない、純連すみれ級のプレイヤーのつもりで食べる

花道.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

数多発行されるラーメン本の中でも、個人の価値観を前面に押し出しているという点では、
「石神本」「石山本」の2つに並ぶものはないと言えるでしょう。その2つの本で共通していたのが、

「今年は味噌ラーメン復権の年」

という見解です。その根拠の一端を、味噌専門の新店「花道」が担っていることに異論はないはず。
9月に開店し、11月発売の「TOKYO1週間 ラーメン of the year」の「みそ部門新人賞」に輝くという快挙が
そのことを証明しております。

夜の部開店5分前に到着するも、待ち客なし。一瞬「臨休か!?」と冷や汗をかきましたが、ここは
「まだあわてるような時間じゃない」
という仙道の名言を思い出し、冷静に待っていると、ちゃんと暖簾がかかりました。

花道メニュー.jpg

メニューはご覧のとおり「味噌」一色。辛党のオゴポコは、ノーマルの「味噌ラーメン」、辛い「辛味噌ラーメン」
すごく辛い「番長ラーメン」の3択に頭を悩ませますが、ここは

「まずはノーマルのラーメンを食べなさい。セカンドメニューはそれからでも遅くない」

という安西先生の名言を思い出し、「味噌ラーメン」にしておきます。

花道味噌ラーメン.jpg

レンゲで掬うと、とろぉんと滴る濃粘性味噌スープ。外の商店街の向う三軒両隣まで漂うニンニク臭が猛烈に
食欲をかきたてる!もっちりした麺を噛み切りながら、時折、ブロック状のチャーシューやゴリゴリしたメンマ
に箸を伸ばす行為が楽しくてしょうがない。心配された空調は既に改善されており、暑さも気になりません。
「蒙古タンメン 中本」「井の庄」等で経験を積んだスーパールーキー、これは、

「あいつを新店とは考えない、純連すみれ級のプレイヤーのつもりで食べる」

という高砂の声が聞こえてきそうなほど、脅威的な新店です。

↑写真は全てクリックで拡大します!

花道
住所:東京都中野区野方6-23-12
時間:11:30〜14:00、18:00〜22:00(スープ終了時閉店)
休み:火、第2・4月
HP:?

点数:4.7点(味噌ラーメン 訪麺日 2008/10/12)

※お店の地図はこちらをクリック

posted by 拉麺本位 at 02:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック

味噌麺処 花道 @野方
Excerpt: 味噌ラーメン 750円:野菜大盛り、にんにく
Weblog: 二郎中毒
Tracked: 2009-03-08 13:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。