2008年11月11日

さぶちゃん@東京都千代田区 / いち、に、さぁーぶちゃん、いち、に、さぁーぶちゃん

さぶちゃん.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「江ぐち」が東京ラーメン界の巨人なら、さしずめ「さぶちゃん」は妖怪か。

心寂しい神保町の街角に棲みついた「さぶちゃん」は、今年で麺齢4200年(人間時間だと42年位)
を数える妖怪の総大将です。得意技は「半ちゃんらーめん」。「ラーメンとチャーハン半分」、
これはもう、コロンブスの卵的発想のセットですね。

それなのに、何と無粋なことか、「半チャンラーメン」の商標はあの「幸楽苑」が保持しているという
ではありませんか!
でもさぶちゃんは、「妖怪だから関係ないもんね」と人間の浅はかな所業など意に介していないに違いありません。

さぶちゃん半ちゃんらーめんの半ちゃん.jpg

「半ちゃんらーめん 690円」を告げると、作り置きしたチャーハンを温めなおして先にご提供。
それを食べていると、偶然にも、常連さんが「さぶちゃん」に子供をお披露目する場面に出くわしました。
その様子はこんな感じ。

さ「おじょうちゃん、小学校何年生?」
子「3年生」
さ「おじちゃんはね、三人兄弟で、上は一郎、二郎じゃないの。俺だけ三郎なのよ。だから、さぶちゃん。
 いち、に、さぁ〜んてあるでしょ、いち、に、さぁ〜んなのよ」
子「・・・(苦笑い)」

名人芸、確かに見させてもらいました。(いい意味で)妖怪みたいだ!

さぶちゃんらーめん.jpg

生姜とタレがギリッと効いたスープに、たっぷりやわめの麺。チャーシューは一枚もので、でかくて厚い。
対照的に、メンマは甘め。生姜が利いた醤油ラーメンは好きな方なので、たぶん自分の好みに合うだろうな、
と思ってたが、やはり合った。

さて、次に妖怪さぶちゃんに遭えるのは、いつのことか・・・。

↑写真は全てクリックで拡大します!

さぶちゃん
住所:東京都千代田区神田神保町2-24
時間:11:30〜15:00、16:20〜19:30
休み:日祝
HP:?

点数:3.8点(らーめん 訪麺日 2008/10/11)

※お店の地図はこちらをクリック



posted by 拉麺本位 at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。