2005年12月20日

せたが屋@品達 〜 九州男児も舌を巻く東京の実力店

おつかれ麺です。オゴポコです。

東京支部長ホーリー部員より、定期報麺がありました。
新橋を中心に活動するホーリー部員、わたしの想像以上に麺をこなしているようで、頼もしい限りです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

せたが屋ラーメン.jpgせたが屋肉塩ラーメン.JPG

【せたが屋らーめん:写真左】
なんじゃこりゃぁぁぁ!!!
醤油ラーメンに衝撃を受けたのは久しぶりだ! この衝撃は武○以来かもしれない。
最近はウェイトオーバ気味で、スープを飲み干す事をためらいがちであったが
そんな事はお構いなしにスープを飲み干した。
個人的に某駅の「○○の達人」にも飽きを感じてきていた今日この頃であったが、
久しぶりに「またイキたい」と思わせてくれた。

【せたが屋にく塩らーめん:写真右】
品達の「せたが屋」を再訪麺してきた。今回は期間限定の「肉塩めん」を食べた。
うまい!けどスープが肉の味の濃さに負けている。それでもうまい!!

景品1.JPG景品2.JPG

【追伸】
品達のスタンプカードがいっぱい(7個)になったので、
しなたつ屋で粗品をもらいました。本当はもっと早く貯まってたんだけど、
最初の方は怠けてスタンプラリーに参加していませんでした。
粗品はオリジナルラーメンでした。個人的にはTシャツとかリストバンドとかが欲しかったです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おいおい、いつの間にスタンプカードいっぱいにしてたんだ?報麺相は仕事の基本ですよ〜!
でも、押さえるところはきっちり押さえているようで、安心しました。
できれば、次回からはデジカメ写真で報麺相してくれるともっとよいです。

【おまけ】

せたが屋雲外観.jpgせたが屋雲ラーメン.jpg

今年の4月にわたしとじーの部員で訪麺したときの「せたが屋雲」の様子です。
このときはまだ「せたが屋」へリニューアルしておりません。
よって、食したのは各方面で物議を醸した「ソースラーメン」でした。
スープ自体は肉系素材と大量の野菜で作られているため、
ラーメンというより洋食のスープを飲んでいるような感じだったのを覚えています。
他にはない味と言えば聞こえはよいですが、例えて言えばソース焼そばがラーメンになった
みたいなものでした。正直、点数は3.5点と並でしたが、
ラーメンの鬼、佐野実氏は著書の中でこのラーメンをかなり高く評価していました。
しかし、いまとなっては、もう食べられない幻のラーメンと言えるかもしれません。

↑写真は全てクリックで拡大します!


せたが屋 品達店
住所:東京都港区高輪3-26-20(京急品川駅降りてすぐ品達内)
時間:11:00〜23:00
休み:不明
HP:http://www.shinatatsu.com/

点数:せたが屋にく塩らーめん 4.9点 他不明

【港区】【品達】【塩】
posted by 拉麺本位 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック