2008年09月29日

龍の家@ラーメンスタジアム2 / これだけのラーメンをいつでも食べられて更に龍の遠吠えまで聞けちゃいます。

龍の家ラースタ.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

全国に数多あるラーメン施設を「勝ち組」と「負け組」に分けるなら、
おそらく「勝ち組」に入るであろう「ラーメンスタジアム2」。「神聖豚骨帝国九州の出島」
としての役割を果たしながら、来る10月6日からは、巨大な黒船2隻(六厘舎、東池袋大勝軒)を迎え入れます。

「国を開きなさ〜い!」

という黒船からの開国申し出に、帝国は応じるか否か。いや、遅かれ早かれ開くことになるでしょうが、
その時期が早まることは、まことに喜ばしいことです。

というわけで、黒船を水際で迎え撃つ勇敢な店々を早速チェックしていくことにしましょう。

龍の家ラースタこく味.jpg

全国的に見ても、一風堂に関係のある店としてはトップクラスの優良店である「龍の家」。
少なくとも九州では、一風堂の理念を最も忠実に受け継ぐ店と言えるでしょう。
食べるのは随分久しぶりだと思っていたら、何とまあ、上津店で食べてから、

「5年11ヶ月ぶり2回目の訪麺」

でした。これはいかん!というわけで「とんこつこく味」を「かため」で。麺あげを行う方の

「いらっしゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い」

というオペラ歌手顔負けの声量と息の長さに圧倒されながら、待つことしばし。
ニンニクと焦がし玉ねぎで作られた香り油、辛みそ、そして、たっぷりの脂。
「これはギトギトしすぎるかな?」と思いきや、意外にバランスよく、バッチ濃い!

ベースのスープは、これはもう、一風堂ライク。絹のような質感が似すぎ!
注文どおりシャッキリ硬めの麺、手抜かりなくジューシーなチャーシュー。

この品質で650円、これが「高い」という輩とは、一生友達になれそうにありません。
ラースタで豚骨食うなら「龍の家」か「むらさき食堂」、これで決まりでしょう。

↑写真は全てクリックで拡大します!

龍の家
住所:キャナルシティ博多アミューズメントビル5F
時間:11:00〜23:00(オーダストップ 22:30)
休み:なし
HP:?

点数:4.1点(とんこつこく味 訪麺日 2008/08/31)

※お店の地図はこちらから



posted by 拉麺本位 at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>福岡市
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。