2008年07月18日

大至@文京区湯島 / 透明になるまで数百倍に薄めて化学調味料をガッツリ加えた東京ラーメン

大至.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

「至って質朴なラーメンを至極真摯に手間掛け作る」だから、店名は「大至」。
「近所の中華屋のラーメンの最高峰」を目指すという、その店の名は「大至」。

濃厚、重厚、極太、硬質と、とかくインパクトの強さを求めがちな昨今のラーメン界の風潮。
個人的には、そういう風潮は大好きですが、それに抗うこういう店も、それはそれでOK。
とにかく、いいものを食べさせてくれれば満足です。

大至メニュー.jpg

色々ありますな。じゃあ、評判のいい「味玉」をつけて、「味玉ラーメン」で。
おや?これはラーメンのウンチクですか、早速見てみるとしよう。

大至うんちく1.jpg

いいねぇ、このノリ!
普通なら、手間のかかる技法で作られたスープのウンチクを真面目に語り、
「うちのスープはこんなに凝ってるんだ!」とアピールするところを、ジョークを交えてサクッと語る感覚。

「東京ラーメン」というと、どうしても「昭和の頑固職人」的な質実剛健さを想起してしまいますが、
いい意味で期待を裏切る平成生まれの軽薄さよ。

大至うんちく2.jpg

ほう、チャーシューは低温ラードで煮るとな。「シャウシャウ」するって「シャウシャウ」!

大至味玉ラーメン.jpg

おっと、言うだけのことはある!
導入の第一波は、浮いた熱々の油で衝撃!しかし、飴色のスープは甘、苦のシンプル醤油味。
例えば、俳優が何日もかけて練習した台詞が、実はたった一言「おはよう」だった、みたいな、
何気ない外観に潜む玄人好みする美味しさ。固ゆで玉子も高ポイント。
ただ、つるつるした麺は、もっと細くてぼそっとしていれば更に加点してたかも。

「東京ラーメン」では上位に入る良店に出会えて、真にシャウシャウでございました。

↑写真は全てクリックで拡大します!

大至
住所:東京都文京区湯島2-1-2
時間:平 11:00〜15:00、17:00〜21:00 / 土 11:00〜15:00
休み:日祝
HP:?

点数:4.2点(味玉ラーメン 訪麺日 2008/06/30)

※お店の地図はこちらから

posted by 拉麺本位 at 00:58 | Comment(4) | TrackBack(2) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
どうもでーす
シンプルですが僕もここ大好きです
濃厚魚介豚骨がはびこっている中
たまにこういうものを食べると心
落ち着きますね
Posted by koji at 2008年07月18日 09:26
>kojiさん
先日はおつかれ麺でした。
大至はいいですね。近くだったら週2位で通ってしまいそうです。
Posted by オゴポコ at 2008年07月18日 18:30
こんばんわ。
大至はこの辺のラーメン屋の中ではかなりお気に入りです。
夏メニューの「冷やしつけ麺」を先日食べましたがおいしかったです。
Posted by next at 2008年07月19日 00:10
>nextさん
つけ麺や限定も良さそうですね。
次回訪麺時はつけ麺、と心に決めております。
Posted by オゴポコ at 2008年07月19日 01:14
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック

「ラーメン大至」(中央線・丸の内線 - 御茶ノ水/千代田線 - 新御茶ノ水)
Excerpt: 東京都文京区、御茶ノ水駅にある「ラーメン大至」というお店です。最近ちょこちょこ行ってます。(以前のラーメン大至) 今回は夜です。 夜は昼と若干メニューが異なります。味玉ラーメンなんかは夜の..
Weblog: ラーメン食べたら書くブログ
Tracked: 2008-07-19 00:12

ラーメン 大至
Excerpt: 訪問日:2008年7月31日(木) 「だいし」ではなく「たいし」という名のこちらの店… 「千葉拉麺通信」主宰の山路力也さんが出筆する「...
Weblog: ラーメン一期一会
Tracked: 2008-08-07 16:58