2008年07月10日

二葉 上荻店@杉並区上荻 / やっぱりノスタルジックなだけでは満足できません

二葉上荻店.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

初めて「二葉」のラーメンを食べたのは2002年3月。改装前の狭いお店でした。
2回目に食べたのは2003年8月、そのときの記録を見返すと、何と5.0点を付けていました。「大満足!」
3回目に食べたのは2004年8月、つけ麺でしたが、3.0点を付けていました。「あれ?」

そして、4回目の今回は、2007年に開店した「二葉 上荻店」。

約6年前のあの感動を求めて、多大な期待感を抱いての訪麺でした。

二葉ラーメン.jpg

券売機で「ラーメン」を700円で購入。目の前に置かれた丼を見た第一印象は、「あれれ?」
濁りのあるスープは、見た目からして薄そう。いやいや、口に入れるまでは、と思って飲んでみると、
ぼや〜〜〜〜んとした魚介醤油味、いったいどうしたことか?どうにもたるんだ感じ。

焦がしが入ったバラ肉チャーシューもアンマッチ。三河屋製麺の中太麺はぽくぽくして、
これは好きな方だけれども・・・・

ラーメンはノスタルジックなだけでは満足できない。やはり、味でも満足できないと。

この日最後、6軒目は、やっぱりあの店で締めよう、と吉祥寺へと足をのばします。

↑写真は全てクリックで拡大します!

二葉 上荻店
住所:東京都杉並区上荻1-16-14
時間:11:30〜16:00、17:30〜22:00 
休み:なし
HP:http://ogikubo-futaba.com/

点数:3.5点(ラーメン 訪麺日 2008/06/22)

※お店の地図はこちらから



posted by 拉麺本位 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪麺:東京都
この記事へのコ麺ト
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。