2005年12月01日

鈴木商店@長住 〜 博多発Wスープの麒麟児

鈴木商店外観1.jpg

おつかれ麺です。オゴポコです。

生涯28回目の鈴木商店訪麺です。
とは言っても、2号店長住店は初訪麺です。

余談ですが、鈴木商店はわたしのラーメン食べ歩きの原点でもあります。
約4年前、豚骨、魚介和風を丼で合わせる福岡では稀有のダブルスープにすっかり虜となり、
会う人会う人におすす麺していたのですが、どうも評判は芳しくない。
「なぜ皆、このラーメンを美味しいと思わないんだろうか?」
いまでこそ福岡県外にも名声を轟かす鈴木商店ですが、わたしが福岡の保守的なラーメン事情
を考えるきっかけとなった店でもあります。

鈴木商店お品書き.jpg

店外に掲げられた分かりやすいメインメニュー。
「博多そば」とありますが、店は博多駅からバスで片道30分はかかります(・Θ・)

鈴木商店メニュー.jpg

更に店内のメニューです。以下、ウンチクズームアップ!
当店のラーメンは、煮干、昆布、貝柱、さば節、鰹節、豚骨、鶏がら
12種類の野菜を一昼夜かけて煮出した3つのスープと、
3日間熟成させた自家製麺で作ったラーメンです。

これで不味かったら犯罪でしょうに。当然、「博多そば」を注文。
ここだけの話、中華そば、塩そば、つけそばはイマイチだと思ってます。
これらのスープをブレンドした「博多そば」にこそ鈴木商店の真価が発揮されるのです!

鈴木商店博多そば.jpg

でました、「博多そば」。
豚骨のまろやかさと魚介、和風の香りが交互に襲い掛かってくる様は、
力強いストレート(豚骨鶏がら)と精密繊細なコントロール(和風魚介)の両方を併せ持った、
パーフェクトなピッチング
を想起させます。
もはやノーヒットノーラン達成寸前でしたが、九回裏二死から思わぬ失投により被弾!
以前から感じていたのですが、デフォルトで胡椒をかけるのはやめましょうよ。
しかも、長住店だけかもしれませんが、フライドガーリックも入ってます邪魔っ。
確かに事前に申告すればコショウ抜きにしてくれるのですが、大部分の客はこのコショウが
当たり前と思ってしまいます。
細縮れの自家製麺は隙無しなだけに、これさえ改善されれば5.0点なんですが・・

鈴木商店外観2.jpg

ふと振り返ると、闇夜に煌々と輝く鈴木商店。
長住まで来るのはよほど時間が無いと無理なんで、次は久しぶりに赤坂本店に行ってみるか・・・

※残念ながら、長住店は閉店しました・・・

↑写真は全てクリックで拡大します!


鈴木商店 長住店
住所:福岡市南区長住3-1-1
時間:11:30〜15:00、17:00〜22:00
休み:なし
HP:http://www.suzuki-shouten.net/

点数:4.6点


【福岡市】【南区】【豚骨魚介】
posted by 拉麺本位 at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 訪麺:福岡県>福岡市
この記事へのコ麺ト
長住店は閉店したみたいです。
Posted by IKP at 2006年11月28日 21:32
>IKPさん
情報ありがとうございます。
閉店した店はなるべくお知らせするつもりです。
Posted by オゴポコ at 2006年11月30日 01:53
コ麺トを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コ麺ト:

※コ麺トは承認制です。反映まで時間がかかることがあります。
この記事へのトラックバック